スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

--/--/--


直島旅行 vol.2

100円バスに乗って 地中美術館チケットセンター到着

チケット買うと 説明があり
できるだけ 荷物をロッカーへ置いて行ってください と
カメラも置いて行ってください と

まぁ 写真が撮れないんじゃぁ 仕方ない
手ぶらで行くことに。。。

館内は 不思議な感覚。。。
どこの美術館でも味わえない感覚でした
小人になって 絵本の中に入った様な感覚
一部のものを除いては 誰に何を言われるでもなく
好きなだけ その場所におれるので
ゆったり回れます

ちょっとビックリしたのが
モネの絵の 広い部屋があるのですが
そこでは みんなが下へ座って雑談しながら見ゆう!
下は 触り心地の良い石が敷き詰められてるですが
絵に囲まれて 座っている人達を見るのは
なんか 不思議とおもしろかったです
私は なんか座れなかったですが(笑)

ゆったり回ったあと カフェで休みたかったですが
すんごい人ごみ。。。なので 諦めて
ベネッセハウスへ また100円バス乗って向かいました

benesse.jpg


到着して 屋外マップを見ながら進んでいると
中から 施設のおんちゃんが出てきて
「こっちから入るよ~」と
ものすごく入り口 分かりずらいです

入り口の方へ上がると 海が見えて いい景色
おんちゃんは 私が屋外マップを見ているのを見つけて
「あぁ これはねぇ この下を歩いていったらえい
そしたら 順番にねぇ 回って行けるよぉ」と
すごい親切に教えてくれました
そして どこに泊まってるとか 
いろいろ世間話して お礼言うてお別れしました

屋外作品回るのに かなりお散歩します
しかも 暑い。。。焼ける。。。
わりと覚悟して 歩かんといかんですが
運動不足のわたしには 気持ちいい運動になったです

sanmai.jpg


これは 動かすことができてちょっと楽しかったです

ship.jpg


この向こうで 外国人3人組が ビーチ焼きしてたのですが
朝バスからみかけたのに この時夕方でしたが まだ焼いてました 
焼くていうかヤケドになるでー て思うたです

park.jpg


公園の手前に ベネッセの宿泊施設の一部
1泊3万以上するです よぉ泊まらん。。。
いいなぁ いいなぁ 思いながら通り過ぎたです

snake.jpg


このほかにも 楽しい奇抜なのがいっぱいあったです

kabotya.jpg


やっと 最終の黄色のかぼちゃ 到着
ココまで ほんまにかなり歩くです
そして くもり気味。。。
となりのビーチでは ジェットスキーする人とか
泳ぐ人たちで にぎわってたです

かぼちゃのとこから さらにまたバス停まで歩くと
ちょうどバスが!!
ヘトヘトだったので バス停近くで 
カキ氷食べろっかなぁ て思ってたですが
このバス逃すと どのくらい待つかわからんので
おんちゃんに「何時に出るですかー?」と聞くと
「おっ もぉ出るよー」と
「乗りますっ!」と乗って おんちゃんと世間話
降りる時は 「宿の前で降ろしてあげよぉか?」
と 優しいおんちゃん!
「やったー!助かります!ありがとー!」
と 降ろしてもらいました


お散歩中から 雲行きが怪しかったのですが
お宿へ着くと さらにカミナリどんが
ゴロゴロゴロゴロ。。。。
そして 夕立が降り始め。。。
夕食時には 停電(笑)
よく停電になるんよぉ~と(笑)
夕食終えて 停電なので何もできず
いつの間にか眠ってて
そのうち 電気もクーラーもついたので

夜の散歩へ レッツゴー!

電話をかけたかったのですが
なんせ私のケータイは ずっと圏外。。。
散歩がてら 公衆電話探して 電話。

夕立の後は すんごい涼しくていい気持ち♪

zou.jpg


夜のオブジェは キレイに光ってて

akabotyain.jpg


昼間見た あかいかぼちゃの中は
水玉模様に かわいらしく光ってました~


そして 部屋へ帰って 次の日どこまわろぉと
考えていて ふと。。。
そぉいえば。。。
ベネッセの館内回ってない!?
おんちゃんとのおしゃべりで すっかり忘れてしもてたです(笑)
まぁ 屋外オブジェも 見忘れたのがあるので。。。

ということで 見そこねたのを
次の日回ることにしました

スポンサーサイト

trip | comment(4) |

2007/08/08


<<よさこい | TOP | 直島旅行>>

comment











管理人のみ閲覧OK


sayuriさん^^ 

はじめまして^^
pippianoさん宅から いらしてくれたんですね♪
どうもありがとうございます^^

>離島なのかな?

アタリです^^
あの写真は 昨年 竹富島のコンドイビーチへ行った時 撮ったんです。
美しさに 絶句でした~
この世の中に こんな所があったなんて!!
友達と ウソやないでね? と確認し合いました(笑)
ウソじゃなかったです(笑)

>直島、すてきな建築物がいっぱいのようですね。
ぜひ一度ゆっくり訪れてみたいと思います。

sayuriさんも 沖縄在住ですか?
遠いと思いますが ぜひ行ってみてください^^
ほんとに ゆったりした島で 居心地良かったです♪

2007/08/14 23:26 | futaatsu [ 編集 ]


はじめまして 

pippianoさんのところから飛んできました。
すてきな海ですね。
私も沖縄在住ですが、こんなにすてきな風景初めて見ました・・・。離島なのかな?

直島、すてきな建築物がいっぱいのようですね。
ぜひ一度ゆっくり訪れてみたいと思います。

2007/08/14 18:41 | sayuri [ 編集 ]


pippianoさん^^ 

ホントに 不思議なものが続々と現れてました(笑)

>座って見ている人も、オブジェの一部って感じなんでしょうか?
そぉだったのかもしれないですね~!
地べたへそのまま座ってる感じで みんなが眺めてたのでなんかすごく不思議でした(笑)

>そのあたり、どう思いましたか?
そぉやなぁ。。。
森美術館には、確かできたばかりの年に行ったことがありますが、私は田舎者なので、人ごみと、やっぱり都会的な雰囲気には馴染めなくて、この島の様に、ゆったりまったり自分のペースで回るということができなかった様な気がするのですが、島には観光客もいて、やっぱり苦手な人ごみもあるのですが、違和感がなかったです。地元の人も密着してるせいでしょうか?そぉ思うとすごいですよねぇ!あんな違和感だらけのモノがたくさんあったりするのに、やっぱり見事にミックスされてるのだと思います。今、改めて思いました(笑)

2007/08/09 00:00 | futaatsu [ 編集 ]


ルンルンルン♪~ 

わぁ~い! 直島第2弾だ!

見るからに素朴な島なのに、
不思議なものが続々とあらわれるのが
ヒジョーに興味深いですねぇ

モネの絵を座って見るんですか?
どんな感じなんだろう?
座って見ている人も、オブジェの一部って感じなんでしょうか?

お外の作品もおもしろいです。
2つ目のは、巨大アップライトピアノみたい・・・
たくさんのまるい影ができるんでしょうね
夜のは夜ので、ファンタジック~♪

六本木ヒルズの森美術館にいるような前衛的な?感じと、
宿の前でバスを停めてくれるような人情あふれる感じとが
見事にミックスされてる島なのかなぁ?

そのあたり、どう思いましたか?

2007/08/08 23:25 | pippiano [ 編集 ]


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。