スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

--/--/--


舞妓はん

お店を出て 白川を眺めながら
歩いていると 舞妓さん発見!
ホンモノの舞妓さんではなかったですが
キレイやったです~。





そんな風景も楽しみながら
かなり歩いて やっと
知恩院に 到着しました。
入り口は すんごいでっかい門で
三門というらしいですが
日本現存の木造建築として最大の楼門
なんだそうです。
入り口にビックリしながら
さらにまた歩いて行くと
御影堂があって
これもまたおっきい建物でした。
本堂に上がっていいというので
歩き疲れたので
少し座らせてもらいました。
本堂の床は ひんやりと涼しかったです。

次は 青蓮院へ行きたくて
近くにいた住職さんに道を聞くと
すぐ近くですよと 言うような風に言っていて
もぉ 歩くのに限界が近づいていたので
安心しきっていましたが
なっかなか 知恩院の敷地から出られず
かーなりお散歩しました。
ゆったりと和む風景ばかりの
お散歩コースで 秋はきっと
紅葉がキレイなのだと思います。

スポンサーサイト

trip | trackback(1) | comment(0) |

2005/08/12


<<Congratulations! | TOP | 京懐石>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://futaatsu.blog11.fc2.com/tb.php/36-e3128a8d

『青蓮院』について
青蓮院青蓮院 (しょうれんいん)は、京都市東山区粟田口(あわたぐち)三条坊町にある天台宗の寺院。「青蓮院門跡」(-もんぜき)とも称する。山号はなし。開基(創立者)は伝教大師最澄とされる。本尊は熾盛光(しじょうこう)如来である。青蓮院は、三千院(梶井門跡) //京都の宴 2007/04/03 11:47

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。